プロテインバー 食事

甘いものを食べたい時におすすめ!シンサ6プロテインバーが最高に美味しい

 

ボディメイクやダイエットをしていると甘いものがなかなか食べられなくなりますよね。

 

SASAMI
コンビニスイーツをたくさん買って食べて罪悪感に打ちひしがれるなんてしょっちゅう。。
食べれないといつも以上に食べたいと思うようになるのは何故だろう。。
omochi

 

そんな悩める皆さんに今日はとても美味しいスイーツをご紹介します。

それが「シンサ6 プロテインクリスプ」です!

美味しいだけじゃなく、体つくりに最適な栄養成分なので、ぜひチェックしてみて下さい。

 

BSN シンサ6 プロテインクリスプとは?

 

Mr.オリンピア8連覇のロニーコールマンが愛用していたとされるプロテインがBSNのシンサ6です。

ボディビルディングのトップ選手も愛用するほどBSNは有名かつ高品質のプロテインを販売する会社です。

 

そんなBSNから発売されているのが「シンサ6 プロテインクリスプ」です。

海外プロテインバーの中では一番おいしいとまで言われており、味・成分共に好評です。

 

シンサ6 プロテインバーの特徴

  • 1本あたり20gのたんぱく質が摂取できる
  • 味が美味しい
  • 複合たんぱく質で長時間にわたって血中アミノ酸濃度を高めてくれる

 

数あるほかのプロテインと最も異なるのが、多種類のプロテインを使用していることです。

その数はなんと4種類にのぼります。具体的には下記のプロテインを1本のバーに使用しています。

  1. ホエイプロテインコンセントレート
  2. ホエイプロテインアイソレート
  3. ミルクプロテインアイソレート
  4. ソイプロテインアイソレート

 

吸収のはやいホエイプロテイン、ホエイよりはゆっくり吸収されるミルクプロテイン、更にゆっくり吸収されるソイプロテインと吸収速度の異なるプロテインを組み合わせいるので、長時間にわたって血中のアミノ酸濃度を高くしてくれます。

筋肉は常に合成と分解が同時に行われており、血中アミノ酸濃度を高めることで筋肉の合成が活発化し、筋肉が増えます。逆に血中アミノ酸濃度が低い状態が続くと筋肉が分解方向に傾き、筋肉が減少してしまいます。

したがってシンサ6のプロテインバーは、食事と食事の間などタンパク質が長時間摂取できない時でも、これ1本食べれば筋肉の分解を抑え、合成方向に傾けてくれる優れものなんです。

 

お値段は一本当たり200円と決して安くないものの、美味しさと栄養成分を考えたらコスパ良好だと思います。

iHerbでは一本売りはされておらず、12本入りの箱で買うことになります。

 

BSN シンサ6 プロテインクリスプ
価格(iHerb) 2500円
内容量 57g×12本入り
販売者 BSN

 

BSN シンサ6 プロテインクリスプを食べた感想

シンサ6を箱から引っ張り出してみると、、

omochi
でかっ!!!

かなり大き目のサイズです。国内の定番プロテインバーである「inBarプロテイン」と比べてみると、その大きさが分かると思います。

 

上から

横から

 

上から見るとサイズはそこまで変わらないように感じますが、横から見ると、厚みが約2倍あります。

内容量を確認すると、シンサ6が57gに対して、inBarが31gと約2倍の差があります。

 

それでは早速食べていきます。

SASAMI
海外プロテインバーって当たり外れが激しいんだよな

 

今回食べたのは一番人気の「塩タフィープレッツェル」

ちなみに「タフィー」とはバターに砂糖を加えて加熱し作るキャンディーです。プレッツェルはドイツの焼き菓子でスナック菓子に近いものです。

 

袋を開けた瞬間、あまーい香りが部屋中に広がります。香りが強めなので、周囲に人がいるとお腹を空かせてしまうかもしれません。

香りは私と妻の満場一致で、ディズニーランドのキャラメルポップコーンに似ていると思いました。

SASAMI
甘党ではない私も食欲がそそられる良い香りでした

 

あまい香りですっかりお腹を空かした私と妻はプロテインバーにかぶりつきました。

SASAMI
あま~い!チュロスみたいな味だ
あま~い!でもサクサク食感でしつこくない甘さだから食べやすい
omochi

 

香り通り、とても甘い味付けでチュロスとほとんど同じ味がします。またプロテインバーにありがちなネチネチ食感ではなく、サクサクしているので普通にお菓子として美味しいです。

プロテインバーを横から見ると、下面にチョコが固まっていて、この部分だけはネッチョリ食感です。

サクサクした食感と下面のチョコの食感が良い具合にマッチしていますね。

これは美味しいと人気なわけです。

 

また今回は妻と私で半分で食べましたが、それでも十分満足できる量でした。

後日一人で全部食べたら、見事に食欲がなくなり、3時間くらい腹持ちしました。

 

BSN シンサ6 プロテインクリスプを食べた感想

  • 香りは強めでキャラメルポップコーンのような香り
  • 味はチュロスに似ており、かなり甘め
  • サクサク食感
  • 満足感が高く、腹持ちも良い

 

BSN シンサ6 プロテインクリスプの栄養成分

気になる栄養成分を見ていきましょう。

エネルギー 240 kcal カルシウム 150 mg
たんぱく質 20 g 1 mg
脂質 7 g カリウム 150 mg
炭水化物 24 g

 

甘い味付けだから、カロリーが高いのかと思いきや、たったの240kcalです。

国産プロテインバーと比べるとカロリーが高く感じますが、味・サイズ・タンパク質含有量を考えると、かなり低カロリーに抑えられていると思います。

ただ炭水化物が多く含まれているので、ケトジェニックダイエットや糖質制限ダイエット中の方は避けた方が良いでしょう。

 

タンパク質は驚異の20gです。国産プロテインバーでここまでタンパク質が入っているものはめったにありません。

たんぱく補給としては十分な量が入っているので、プロテインの代わりに使うこともできます。私は職場にプロテインを持っていくのは嫌なので、仕事中のたんぱく補給はこのプロテインバーに頼っています。

 

またタンパク質と脂質比率も非常に優秀で、ボディメイクをするうえで目安になる「タンパク質:脂質=2:1」を大きく上回っており、高たんぱく・低脂質そのものです。

脂肪をつけずに筋肉だけをつけたい方や脂質制限ダイエット中のおやつに最適です。

 

BSN シンサ6 プロテインクリスプの栄養成分

  • 1本当たり240kcal
  • タンパク質含有量が20gと非常に多い
  • 高たんぱく・低脂質でボディメイクに最適
  • 炭水化物が多く入っているので、糖質制限中の方は要注意

 

BSN シンサ6 プロテインクリスプはこんな方におすすめ

BSN シンサ6のプロテインバーの良い点・悪い点をまとめてみました。

 

良い点

  1. 甘くて美味しい
  2. 腹持ちが非常に良い
  3. 複合タンパク質により、長時間タンパク質を補給することが出来る
  4. タンパク含有量が多く、筋肉増強効果が期待できる

 

悪い点

  1. 海外製品なので、購入先が限られる
  2. 炭水化物が多く含まれているので、糖質制限中の人には不向き
  3. サイズが大きいので、少量食べたい人には不向き

 

甘いものが食べたい衝動にかられたときに、こんなに優秀なプロテインバーがあると便利ですよね。

とても甘くて美味しいにも関わらず、高たんぱく・低脂質なので、脂肪になりにくく筋肉になりやすいです。腹持ちもいいので、甘いものを食べたいという気持ちがなくなります。

炭水化物が多く含まれているので、糖質制限中の人は避けた方が良いですが、かなり多くの人にオススメできる商品なので、☆4にしました。

BSN シンサ6 プロテインクリスプまとめ
価格
カロリー
成分
オススメ度

甘いものが大好きって方はぜひ試してみて下さい。

こんな方におすすめ

  • 筋肉をつけたい人
  • 糖質制限中ではない人
  • 甘党の人
  • 美味しいプロテインバーを探している人

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

それではまた!

 

BSN シンサ6 プロテインクリスプ

  • 甘くて美味しい
  • 腹持ちが非常に良い
  • 複合タンパク質により、長時間タンパク質を補給することが出来る
  • タンパク含有量が多く、筋肉増強効果が期待できる

 

筋トレしてるのに痩せない人の特徴5選!効率よく痩せる筋トレ法を大公開

続きを見る

ダイエット中でもふわふわパンケーキが食べたい!太らないパンケーキを紹介

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SASAMI

SASAMI

SASAMI LIFEは夫婦で運営するボディメイク情報サイトです。 素人がかっこいい体になるために必要なトレーニングや栄養を発信していきます。

-プロテインバー, 食事
-,

Copyright© SASAMI LIFE | 筋トレで健康ボディメイク , 2020 All Rights Reserved.