プロテイン レビュー

【レビュー】激安なのに良質!ボディウィングホエイプロテインがコスパ最強

 

プロテイン業界で異例の安さを誇るマイプロテインより更に安いプロテインを発見しました。

それが「ボディウィング ホエイプロテイン」です。

 

でも安いだけが特徴じゃないです。

人工甘味料まみれのホエイプロテインとは一線を画す人工甘味料フリーなんです。

 

この記事では、激安プロテインのボディウィングを徹底レビューしていきたいと思います。

 

ボディウィング ホエイプロテイン

ボディウィングのコンセプト

 

ボディウィング(BODY WING)は、

「余計なものは入れない・原料は厳選する」

をコンセプトにして、必要なものしか入れない商品作りを行っています。そして低価格を追求しますが、粗悪な原料を使用しないと宣言しています。

 

SASAMI
低価格なのに材料を厳選するなんてすごいじゃないか

 

フレーバー

ボディウィングのホエイプロテインはナチュラル・チョコミルク・バナナの3種類のフレーバーから選ぶことができます。

ナチュラルであれば原料材料はホエイのみで、チョコミルクとバナナは天然の甘味料で味付けされています。

ナチュラルが販売されているプロテインは珍しく、余計なものを体に一切いれたくない人でも安心して購入できます。

 

ボディウィング ホエイプロテインのフレーバー

  • ナチュラル
  • チョコミルク
  • バナナ

 

価格と購入先

ボディウィングのプロテインはとにかく価格が安いです。

それも1キロあたり2000円以下と国内・海外含めて最安値に近いです。価格だけでもこのプロテインを購入する十分なきっかけになりますね。

実際我が家は月あたりのプロテイン費用が年々増加しており、なんとかプロテイン費用を抑えようと思い購入に至りました。

omochi
最近わたしも飲むようになったからね~

 

Amazonが最安値なので、ほしい時に購入してすぐ手に入ります。

海外プロテインは購入してから自宅に届くまで1週間以上かかるので、この点は非常に有利です。

また海外製品を買う場合はセール時にまとめて買わないと高くなってしまう等、購入時にストレスを感じることが多いですが、Amazonであれば価格が安定しているので、いつでも好きな時に購入できます。

 

ボディウィング ホエイプロテイン
価格(Amazon) 5980円
内容量 3kg
販売者 BODY WING

 

ボディウィング ホエイプロテインを飲んだ感想

 

今回レビューするのはバナナ風味です。

各フレーバーの中でも口コミが良かったからです。

 

封を開けると、バナナの香りがほんのりします。

付属のスプーンはすり切りで8gとかなり小ぶりで浅型です。1食分をとるには3~4回スプーンですくわないといけません。

これは残念なポイントです。

 

プロテイン24gに対して、水100㏄を入れ、強めにシェイクします。

推奨の水量が非常に少ないので、きちんと溶けるか不安でしたが、全く問題ありませんでした。

泡立ちは全くなく、溶け残りもほとんどありません。これだけ少量の水できちんと溶けるプロテインは初めてです。

溶けやすいオプティマムニュートリションでさえ、2倍量の水でようやく溶け残りがない状態になるほどです。

 

上から見るとこんな感じです。表面にうすく泡がいますが、これはシェイクする際にどうしてもできてしまう泡です。飲むときは全く気にならないので安心して下さい。

 

気になる味は、、

SASAMI
甘くない!うすーいバナナ味にほんのりミルク感があるな
特段美味しいわけじゃないけど、不味くもないね。つまるところ普通です!笑
omochi

 

甘くもなく、バナナ感が強いわけでもなく、かといってまずいわけでもない。

いわゆる特徴のない味でした。人工甘味料を使用していないので、仕方がないのかもしれません。

でもこれが意外と良くて、筋トレ後の疲れた体でもゴクゴク飲めます。また甘みが少ないので、飽きがきにくく、飲むシーンを選びません。

 

また牛乳で割って飲んでみましたが、甘みは強くなりませんでした。水で飲んだ時とほとんど変わらない味でした。

 

さらに飲むヨーグルトで飲んでみたら、これが最高に美味しかったです。

飲むヨーグルトの甘さでバナナ風味が強まり、絶品バナナシェイクに生まれ変わりました。なかなか飲むヨーグルトでプロテインを飲む機会はないかもしれませんが、このプロテインを購入したらぜひ試してください。

 

ボディウィング ホエイプロテインを飲んだ感想

  • 付属スプーンは小さく使いにくい
  • 泡立ちやダマは全くない
  • 人工甘味料フリーのため、甘みは少なく、バナナ感も薄い
  • 飲むヨーグルトで割るとバナナシェイクになり絶品

 

ボディウィング ホエイプロテインの栄養成分

バナナ風味一食分24gあたりの栄養成分がこちらになります。

エネルギー/kcal 96
たんぱく質/g 18.6
脂質/g 1.5
炭水化物/g 1.8

WPCプロテインの中ではベーシックな栄養成分です。脂質・炭水化物ともに若干含まれていますが、気になるほどではありません。

タンパク質含有量も78%と平均的です。

 

フレーバーごとのタンパク質含有量は下記に示すように全く変わりません。

バナナ風味 77.7%
チョコミルク風味 77.7%
ナチュラル(無香料) 78%

若干フレーバー付の方がタンパク質含有量が低いですが、誤差といってもいい程度です。

以前紹介したカリゴールドプロテインは無香料とフレーバー付で大きく変化がありましたが、ボディウィングに差がないことを考えると、この商品はフレーバーをつける際にもほとんど添加物を入れていないと考えられます。

我々プロテインを飲む側にとっては非常に有りがたく、飲みやすい味付きが良いけど、体に余計なものを入れたくない人に最適なプロテインと言えます。

 

ボディウィング ホエイプロテインの成分

  • 脂質や炭水化物は若干含まれている
  • 全てのフレーバーでタンパク質含有量が78%
  • 人工甘味料フリー
  • フレーバー付でも最低限の香料や添加物しか使用していない

 

ボディウィング ホエイプロテインはこんな方におすすめ

知名度が低く、知らない人も多いボディウィングですが、その安さと品質の良さからコスパ最強のプロテインと言えるでしょう。

 

良い点

  1. 香りつけがあまりされておらず、甘みも強くないので飲みやすい
  2. 泡立ちが全くない
  3. 人工甘味料フリー
  4. 激安

 

良い点ばかりで悪い所はあまり思いつきません。

しいて挙げるなら、付属スプーンの小ささと甘みの少なさでしょうか。フレーバー付のものを選んでも、甘党の人にとっては物足りない味付けである可能性が高いです。逆に甘いのは苦手って人や味にあまりこだわらない方にピッタリなプロテインです。

 

悪い点

  1. 甘くないので甘党の人には向いていない
  2. 付属スプーンが小さく使いにくい

 

SASAMI
プロテインが1kg2000円以下で買えるなんて!しかも人工甘味料フリーとは恐るべし
毎日二人で飲むものだから安くて安心なものがいいね
omochi

 

実際に飲んでみた感想をまとめると、このようになります。

まとめ
価格
溶けやすさ
成分
オススメ度

 

とにかく安くて、でも人工甘味料など体に悪いものが入ってないプロテインを探している人にとってボディウィングのプロテインは最高の選択肢です。

時々大型の注文が入り、欠品になることも多いので、注意して下さい。

SASAMI
購入した時は飲むヨーグルトで飲んでみてね

 

こんな方におすすめ

  • 価格最重視
  • 人工甘味料は避けたい
  • 海外プロテインは苦手
  • 余計なものは体に入れたくない

 

それではまた!

 

ボディウィング ホエイプロテイン バナナ風味

  • たんぱく質含有率78%
  • 1kgあたり2000円以下で激安
  • 泡立ちにくく、ダマになりにくい
  • 人工甘味料フリーで添加物の使用が最小限

 

甘いものを食べたい時におすすめ!シンサ6プロテインバーが最高に美味しい

続きを見る

筋トレに最適なトレーニング時間と時間帯。知らないと筋肥大が遅くなる!?

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SASAMI

SASAMI

SASAMI LIFEは夫婦で運営するボディメイク情報サイトです。 素人がかっこいい体になるために必要なトレーニングや栄養を発信していきます。

-プロテイン, レビュー
-

Copyright© SASAMI LIFE | 筋トレで健康ボディメイク , 2020 All Rights Reserved.