プロテイン

ホエイプロテインの知られざる効果を解説。筋トレに選ばれる理由とは?

 

筋トレをしている人であれば、必ずといっていいほど飲むのが「ホエイプロテイン」ですよね。

プロテインと言えば、一般的にはホエイプロテインを指すほど人気が高いプロテインです。

 

でも意外とホエイプロテインの効果って知らないのではないでしょうか?

omochi
知ってるよ!吸収が速いんでしょー!
さすがomochi!でも実はそれだけじゃないんだよ
SASAMI

 

この記事ではホエイプロテインの知られざる効果をご紹介します。

 

ホエイプロテインって何?

omochi
ねえねえ。そもそもホエイプロテインって何?
そこからか!毎日口にしているのに知らないのは何だか気持ちが悪いもんね。説明するよ
SASAMI

 

ホエイプロテインの「ホエイ」とは乳清のことで、これはチーズの製造過程で発生する副産物です。チーズ以外にもヨーグルトの表面に浮いている液体が乳清です。

牛乳全体はおよそ6~7%のタンパク質が含まれていて、その内訳が80%カゼイン、20%乳清です。

チーズを作る時はカゼインだけが利用されるので、乳清が不要になります。ただ乳清はタンパク質のほか、ラクトース・脂質・ミネラル等を含んでいるため、これらの不純物をろ過し、純粋なタンパク質として取り出したものがホエイプロテインになります。

不純物を限りなく減らしているため、溶けやすく、吸収が速いのが特徴です。

 

ホエイプロテインの効果

BCAAを多く含む

プロテインはタンパク質のかたまりであることは皆さんご存知かと思います。

でもタンパク質の中身について考えたことはあまりないのではないかと思います。ボディメイクにはこの中身が非常に重要です。

タンパク質はアミノ酸同士が結合したもので、タンパク質の種類によってタンパク質を構成するアミノ酸の種類・比率が異なります。

 

ホエイは全てのタンパク質の中で最も栄養価が高いと言われています。その理由は、全ての必須アミノ酸・非必須アミノ酸を含む完全なタンパク質だからです。その中でもとりわけBCAA(分岐鎖アミノ酸)の比率が高いです。

BCAAはバリン・ロイシン・イソロイシンの3つのアミノ酸のことです。

BCAAは筋トレや有酸素運動をはじめとしたスポーツ全般に大事だと言われる栄養素で、下記効果をもたらします。

 

BCAAの効果

  1. 筋肉の合成促進
  2. 筋肉の分解抑制
  3. 筋損傷軽減
  4. 血液中の乳酸濃度上昇を抑制

 

トレーニング前後にホエイプロテインを飲むことで、単なるタンパク質摂取に加えて、BCAAが働くので、筋肉の合成がより進みます。BCAAの中でも特に筋合成に必要とされるロイシンは、ソイプロテインの1.5倍以上ホエイプロテインに含まれています。

またトレーニング後の疲労感も減るので、高頻度でのトレーニングを行うことが可能になります。

 

BCAAの効果については下記記事で効果を検証しています。

【レビュー】アミノバイタルゴールドを飲んでトレーニングした時の効果を検証

続きを見る

 

グルタミンを多く含む

BCAA比率が高いだけでなく、免疫力のもととなるグルタミンも多く含んでいます。

グルタミンは免疫力向上だけでなく、筋肉の分解抑制効果、筋肉の合成促進効果が知られており、BCAAとよく似た働きをします。

特に高強度でトレーニングを行っている方は血中グルタミン濃度が低下しやすく、オーバーワークによる筋分解や体調不良を引き起こしてしまいがちです。

 

グルタミンの効果

  • 筋分解の抑制
  • 筋たんぱく質の合成促進
  • 免疫力向上
  • 消化管サポート

 

グルタミンを多く含んだホエイプロテインを多く摂取することで、筋トレ効果を高めてくれるでしょう。

 

グルタミンについては下記記事で詳しく説明しています。私が一番効果を実感できたサプリメントです。

グルタミンの効果と摂取方法を解説。筋トレで最も効果を感じたサプリ!

続きを見る

 

抗酸化作用を持っている

ホエイは抗酸化作用を持ち、アンチエイジングだけにとどまらず、酵素の働きを助ける作用を持っているため、脂肪燃焼や筋合成といったボディメイクに最適です。

ホエイプロテインに抗酸化作用があるのは、グルタチオンと呼ばれるアミノ酸が多く含まれているからです。

このグルタチオンは、体内で抗酸化作用をもたらしたことでサビついてしまったビタミンCを元の姿に戻す作用を持っています。抗酸化作用がなくなってしまったビタミンCに再び抗酸化作用を持たせることで、間接的に抗酸化作用を発揮するのです。

 

グルタチオンの効果

  • 細胞内の還元作用
  • 酸化型ビタミンCの還元
  • 酵素の補酵素

 

激しいトレーニングやタンニングなどでどうしても身体をサビつかせる活性酸素が多くなりがちなトレーニーですが、ホエイプロテインを日常的に飲むことで、アンチエイジングを自然としていたんですね。

 

食欲を減らす

プロテインダイエットが一時期流行しましたが、実はこれ理にかなっていたんです。

ホエイプロテインを摂取することで、食欲を抑制するホルモンが多く分泌されることが分かっています。

ホエイプロテインを利用して食欲を効果的に減らすには、食事前に飲むのがおすすめです。食事前に摂取することでホルモンが働き、食後の血糖値をコントロールし、満腹感が持続するようになります。

 

ダイエット中はホエイプロテインを積極的に飲み、筋肉の維持と共に食欲抑制効果で食べ過ぎを予防しましょう。

 

プロテインダイエットの方法は下記記事で紹介しています。

プロテインダイエットなら最短で痩せられる!正しい方法と栄養補助について

続きを見る

 

吸収が速い

最後になりますが、ホエイプロテインの一番の特徴は吸収が速いことです。

ホエイプロテインの作り方のところで説明したカゼインとホエイの一番の違いは胃酸に対する反応の違いです。

ホエイは胃に入っても、胃酸の影響はほとんど受けずにそのまま腸へと運ばれていきますが、カゼインは胃に入ると胃酸によって凝集し、ヨーグルト状になります。

カゼインはタンパク質を分解する消化酵素の働きが遅れるので、小腸で長い時間滞在するので吸収がゆっくりになります。一方のホエイは胃を素通りできたので、液体のまま腸に運ばれ、素早く体内に吸収されます。

SASAMI
ホエイプロテインは口にしてから体内に吸収されるまで約1時間って言われているよ

 

トレーニング後1時間以内にタンパク質を摂取することで、筋合成速度が速まることが様々な研究で明らかになっています。

つまりトレーニング直後のタンパク質補給はホエイプロテインが最も適しているのです。

 

omochi
だから皆トレーニング後はホエイを飲むんだね

 

まとめ

 

プロテインの中で最もメジャーなホエイプロテインには筋トレやボディメイクに最適なたくさんの効果があります。

 

ホエイプロテインの効果

  • BCAAを多く含む
  • グルタミンを多く含む
  • 抗酸化作用
  • 食欲抑制
  • 吸収速度がはやい

 

普段なにげなく飲んでいたホエイプロテインに愛着がわいてきたのではないでしょうか?

それともこれを機にホエイプロテインを飲んでみる気になりましたか?

ホエイプロテインを日常的に飲むことで健康的な体を効率よく作りましょう!

 

それではまた!

 

プロテインは人工甘味料だらけ!?健康への危険性とおすすめプロテイン

続きを見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
SASAMI

SASAMI

SASAMI LIFEは夫婦で運営するボディメイク情報サイトです。 素人がかっこいい体になるために必要なトレーニングや栄養を発信していきます。

-プロテイン
-,

Copyright© SASAMI LIFE | 筋トレで健康ボディメイク , 2020 All Rights Reserved.